• Shal's English

元生徒の今

更新日:3月19日

ここ最近、元生徒のお母さんから嬉しい連絡をいっぱい頂きます。



「外国語大学に受かりました〜。」

私達と一緒に行ったオーストラリア留学が忘れられず、オーストラリアに派遣留学のある大学を選ばれたとの事で、数年も前の留学の時の様子を思い出して嬉しさを噛み締めています(笑)

あの時に知った自分の英語が通じると言う気持ち。私達が思うよりず〜っと心に残って自信になってくれてたんだなぁと思うと本当に嬉しいです(^^)



「ブラッドに英語を習って、高校の時や大学受験も英語で点数を稼げたので良かったです(笑)」

Shal'sを開いてすぐの頃から通っていただいた子で、辞めた後も偶然会うことが数回あり、必ずその子から英語で声をかけてくれてたんです。

会った時に声かけてくれると本当に嬉しいです(^^)



「英語の先生になりたくて英語専攻のある学芸大学の推薦受けるので色々教えてください」

実はこの子、Shal'sを開く前から教えているので2歳から知ってる子なんですが、ブラッドが高岡で教室を開く事を知り片道1時間程かけて何年も通ってくださった子なんです!

中学に上がる頃には通う事が厳しくて辞められたのですが、今でもご縁は続いています(^^)


大学を卒業したら富山に戻って来て小学校で英語を教えたいとの事なので、教え子と英語を教える事について色々意見を言い合える未来を想像してワクワクが止まりません(笑)



「大学はアメリカの大学に行く予定で頑張ってます」

この子は私達が留学に行く時にお世話になったエージェンシーをご紹介して中学時代にお一人で短期留学に行って楽しんで来られた子なんです。

その後も英語専攻の高校にいかれたのですが、コロナ禍で予定していた留学に行けなかったとの事でした。思い切って大学をアメリカにされたんですね(^^)



もちろん、皆さんが英語関係に進まれるわけでは有りませんが、英語の楽しさを学んでくれた事を聞くと「あ〜、講師1人だけの小さな教室だけど開いて良かった〜」と心から思います。


この時期はお別れの季節で淋しく思いますが、出会いの季節でも有ります。

講師1人なので、ご都合の良い日時にレッスンが有るかわかりませんが、いつでもお問合せください(^^)



最新記事

すべて表示